無視せざるを得ぬ町…っ!町中の女をヤリまくる

【無視せざるを得ぬ町…っ!】のネタバレを無料で1話から全話公開しています。まろん☆まろんの【無視せざるを得ぬ町…っ!】を全話読めるweb漫画サービスも紹介しているので、試し読みをして作品が気になっている方は必見の内容です。

無視せざるを得ぬ町…っ!町中の女をヤリまくる > 無視せざるを得ぬ町…っ!無料で全話ネタバレ!爆乳娘たちが変態行為されまくり!

【無視せざるを得ぬ町…っ!】のネタバレを無料で1話から全話公開しています。まろん☆まろんの【無視せざるを得ぬ町…っ!】を全話読めるweb漫画サービスも紹介しているので、試し読みをして作品が気になっている方は必見の内容です。

無視せざるを得ぬ町…っ!まろん☆まろんの神エロ漫画

主人公のことを無視するようになった町中の人々。大人たちも仲が良かったクラスメイトたちも。彼を無視しなければ、自分たちが家族も含めて同じ目に遭ってしまうから…。

【無視せざるを得ぬ町…っ!】では、みんなに無視されることを逆手に取った主人公がクラスの女子たち、町中の女たちに変態行為を繰り返していく!

決して反応してはいけない女たち、周りの人も見て見ぬ振りをしなければいけない、その独特の空気感が興奮をそそるまろん☆まろんの神設定のエロ漫画です。

【無視せざるを得ぬ町…っ!】に登場するヒロインたちが爆乳だらけなのもまろん☆まろんならではです。
 

無視せざるを得ぬ町…っ!無料で試し読み

【無視せざるを得ぬ町…っ!】は本編に進む目にBookLive!コミックで無料で試し読みができます。

【無視せざるを得ぬ町…っ!】は全話で話の数も多いため、まずは試し読みをして、設定や内容が興奮しそうか、登場するヒロインや絵は好みかなど、先に確認しておいても損はありません。

PCでもスマホでもスムーズに試し読みができるので、まずはチェックしてみてください。

【無視せざるを得ぬ町…っ!】は今かなりランキングでも人気が高いエロ漫画ですが、試し読みだけでもその理由が分かると思いますよ。
 

無視せざるを得ぬ町…っ!1話のネタバレ

【無視せざるを得ぬ町…っ!】の第1話「第一章 真由子~揉まざるを得ぬ胸~その1」の無料ネタバレとなります。


都心から電車で5時間。まるで隔離されたかのような場所にある小さな町、そこに主人公は帰ってきた。親の都合で引っ越していたが、数年ぶりに大好きだった町に戻ってこれたのだ。


「あれ、俺の机がない。」

主人公が学校に戻ってから数日後、それは突然始まった。

「なぁ、俺の机知らない?」


どういうわけか、主人公のことを無視するクラスメイトたち。

数日前までは、彼が戻ってきたことを歓迎していたのに。

クラスメイトだけではなく、町の人までも目を合わせてくれない、口を開いてはくれない。


ある夜、ついに主人公は母に悩みを相談するのだった。

そのとき、窓から手紙が投げ込まれる。


「お前は無視されている。町の決定でお前を追い出すことになった。町のものがお前と意思疎通を取ることはない。」

その時、母もまた自分と同じように無視されているのだと、主人公は悟るのだった。




「こ、この時、私は思ったのだ…」

「あれ?河本?」

「ひゃっ!?」


ビックリしてプリントをぶちまけてしまう河本。

実は今日の授業で音読の担当となっており、その練習をしていたのだった。

緊張すると上手く読めないからといって音読の練習をしていた河本たちを笑うクラスメイトたち。


「チビのときから同じメンバーのクラスで、緊張なんかしなくたっていいんだぜ」

「河本の声って小さいけど、よく通るから大丈夫だって!」




「では、ここまでをノートに書き写してください」



ガラガラッ!!


突然、教室の扉を開けて中に入り、教卓の前に立つ主人公。


クラスメイトたちの間に動揺が広がるも、その様子を決して見せないようにする。もし彼を無視することを守らなければ、今度は自分とその家族が無視されてしまうからだ。


ニヤァッ!!


主人公は不敵な笑みを浮かべると、クラスメイトたちの方へと歩き出し、なんと女子生徒の胸を揉み始めるのだった。


「おお、でかいなぁ、黒瀬のおっぱい」

「ガキの頃はぺちゃばいだったくせに、スゴい成長率じゃないか」


(え、おっぱいだと)

クラスの男子たちの間に、さらなる動揺が広がっていく。


「ひぃ…あっ…」

思わずかすれるような声をあげてしまう黒瀬。


「おーおーすっかり女の身体に育って」

「黒瀬のおっぱいは揉み込むと柔らかくて気持ちいいなぁ」


(まさか本当に黒瀬のおっぱいを揉んでるのか)

(でも、確かに黒瀬の身体ビクって…)


主人公はさらに教室中を歩き回りながら、クラス中の女子のおっぱいを揉み、淫らな感想を述べて回るのだった。


「さー次の女子のおっぱいはどんな触り心地かな~」


ついに別の列へと折り返していく主人公。


(や、やめろ、この列には…河本真由子が…)


むぎゅうぅぅ!


ビクン!!


「おーなんだすげぇ肉感」

「掴み心地が今までのパイとは全然ちがう」

「河本真由子、お前かぁ」

「これは適当な流し揉みでは立ち去れないデカさだわ」


「ひっ…!」

ぐにゅぅっ!もみもみもみ

河本の爆乳を揉みまくる主人公。


「成長しすぎだろ河本」

「何カップ?何cmあるんだこれ」


(あの野郎!河本を助けに…)


「答えられないよなぁ」

「俺のこと無視しないといけないんだもんなぁ」


ぐにゅうぅ!ぐにっ!


ぷちっ!

「え…?」


「ブラジャーのタグってサイズが書いてあるんだよな」

「答えてくれないから自分で確かめないとな」

そう言って主人公は河本の制服のボタンを外すと、そのままブラジャーまで外してしまうのだった。

授業中の教室で顕わになる河本真由子の豊満な乳房。


「えーと92-98cmのHカップ用?」

「でっか!」


(わたしだけが裸になってる…!)


「どうした真由子、呼吸が浅くなってるぞ」

「発育がいいのは悪いことじゃないんだぞ」


「そういえば真由子は昔から発育が早かったよな」

「確か小4のときに初潮が最初に来たのもお前だったっけ?」

「そういうの男子の間で噂になってたんだぜ?」


「はじめてのオナニーも真由子でしたって奴が多くて」

「そりゃあこんな身体じゃおかずに使われるのも仕方ないよな」

そう言いながら真由子の巨乳を生で揉みまくっていく主人公。


「やっぱ生の揉み心地は違うなぁ」

「ココが1番感じるもんなの?」


「んっ♡」

乳首をコリコリと触られ、思わず声が漏れてしまう真由子。

そのまま真由子の後ろに座った主人公は、指を真由子のパンツの上でなぞらせていく。


シーンと静まり帰る教室の中で、必死に声を堪える真由子。

「んっ…♡」



「周りのやつも本当は真由子のエロい姿を見たいだろうに」

「でもそれが出来ないから必死に聞き耳立ててんだろうな」


くちゃくちゃと教師の中に響き渡っていくイヤらしい音。


(お願い、みんな、聞かないでぇ…)


「はぁ♡あうぅ♡」

小さくてもよく通る真由子の声が教室中に響き渡っていく!


「んんぅぅ…!!」


真由子がイッたのは、本人の様子を見ることができないクラスメイトにとっても明らかであった。




「えぇ、、、では、音読をしてもらいましょうか。」

「今日の音読の人は起立して…」


(今日の音読の順番って…)


「…はいっ…」

フラフラになりながら立ち上がる真由子。

その下半身からは下着を伝って体液がポタポタと滴り落ちる。


「…ほうとする程、長い白浜の先は…」
   
■更新情報

【第2話】無視せざるを得ぬ町…っ!無料ネタバレ!音読する真由子に

無視せざるを得ぬ町…っ!1話の感想

【無視せざるを得ぬ町…っ!】の第1話を読んだ率直な感想ですが、「これはヤバい神エロ漫画きたぁ!」というのが本音です。

主人公のことを無視しなければいけない状況の中で、みんなの前で平然と胸を揉まれ、アソコを弄られてイカされてしまう真由子ちゃん。

実はみんなにエロい目で見られていた大人しいヒロイン的な存在が、教室という同じ空間で穢されていき、それなのに助けることも見ることもできないという空気感が最高に興奮します。

【無視せざるを得ぬ町…っ!】は、まろん☆まろんの作品ということで極端に爆乳娘が多い感想も持ちましたが、おっぱい星人なら気に入ること間違いなしです。

町の決定で無視という酷い仕打ちを受けている主人公にも背徳感なく感情移入できるから内容にも入っていきやすくなっています。

【無視せざるを得ぬ町…っ!】の第2話では真由子ちゃんが主人公に弄られまくる中で音読をしなければならない展開になりそうですが、続きが気になってヤバいです!

全話配信中の電子コミックサービス

【無視せざるを得ぬ町…っ!】は現在配信中の全話がBookLive!コミックで読むことができます。

1話ずつ読むことができるので、続きの話が気になる場合だけ読み進めていくことができるので融通も利きますよ。

また、巻ではないので最新話が入り次第、すぐに読むことが可能なのも助かります。

BookLive!コミックは携帯向けの電子コミック配信サイトとしては最も老舗で、今日までずっと続いているのは信用できる証です。

最近では有名女優を使って地上波のCMもやっていたりと、実績も十分な電子コミックサービスとなっています。

【無視せざるを得ぬ町…っ!】以外にもweb限定のエロ漫画の種類が豊富だし、ポイント還元も豊富です。

まずは【無視せざるを得ぬ町…っ!】を読むためにBookLive!コミックを活用してみてはいかがでしょうか。